「フォトビジョン花なび」サービスの開始!

PDF

2010年6月2日

報道関係各位
 
 
京都フラワーツーリズム合同会社
 
 
「フォトビジョン花なび」サービスの開始!
-「花なび(今の京都の花情報)」をソフトバンクのデジタルフォトフレームで-



  京都フラワーツーリズム合同会社(以下:京都フラワーツーリズム 本社:京都市 代表社員:中井耕司)は、ソフトバンクモバイル株式会社が販売する通信機能付きデジタルフォトフレーム「フォトビジョン」へ、「花なび」(今の京都の花情報)を配信する「フォトビジョン花なび」サービスを6月2日より提供開始します。
 
 ■利用シーン 

今咲いている京都の花で癒しを
離れて暮らす祖母・祖父や母・父へのプレゼントに
お店のディスプレイに

 img_0675_6401

  
 ■「花なび」とは 
 
-京の四季の花の美しさを満喫していただき、また同時に地域の素晴らしい魅力も味わっていただきたい-
との思いから、京都フラワーツーリズムでは、外国人観光客を含めた多くの方々に、京都の四季おりおりの花情報や地域の魅力などをリアルタイムに情報提供を行い、観光誘客の促進と地域の振興を図ってきました。
 
 これまでに季節の花、約3,400件(平成19年1月~平成21年3月)の花情報を、京阪神の主要な32のホテル客室、iPhone、日産自動車カーナビ、デジタルサイネージなどへ配信してきました。
iPhoneアプリではGPS検索機能を使って自分がいる周辺の“おすすめの花”、イベント、お店などの情報を知ることが出来るとともに、各情報場所までの経路を表示できるようになっており、初めて京都を訪れた方でも迷わずに目的地まで行くことができます。
 
花なびは、京都の見頃の花をよく知っている観光タクシードライバー、京都が大好きな個人、花を育てている神社などの方々が、京都の四季折々の花を、今のこの感動を伝えたいと思ってデジタルカメラで撮影したものです。プロカメラマンが撮影したものではありませんが、鮮度の高い花情報で感動をお伝えしています。
観光タクシードライバーにとっては、情報発信とともに観光客へのサービスにもつながり、「やりがい」を実現してゆく場にもなっています。
 
 
 ■「フォトビジョン花なびサービス」概要 
 
サービス内容
ソフトバンクモバイル株式会社が販売する通信機能付きデジタルフォトフレーム「フォトビジョン」へ、「花なび」(今の京都の花情報)を配信します。
・フォトビジョンへ毎日配信をおこないますが、新しい花情報がないときは配信されません。
  1週間で7枚程度配信します。花が多いシーズンのときは、配信数が増えます。
 
対象フォトビジョン機種
    PhotoVision SoftBank HW002
    PhotoVision SoftBank HW001S
    PhotoVision SoftBank HW001
    PhotoVision SoftBank HW001KT
 
料金(消費税込)
 ・広告付きタイプ:無料(後日対応)
 ・広告なしタイプ:有料(京都フラワーツーリズムの会員への加入が必要)
 
  ・京都フラワーツーリズムの会員
    花なびの応援会員になっていただきますと、「フォトビジョン花なび」サービスをご利用になれます。ぜひ応援をお願いします。

    会費は
    個人会員の年会費 
              3,000円(税込):1台のフォトビジョンへ花なびを配信
    団体会員の年会費 
            10,000円(税込):4台までのフォトビジョンへ花なびを配信

   ※登録月は無料
 
  ※別途、ソフトバンクモバイル株式会の「フォトビジョン Eメールサービス」
     月額300円(税込)への加入が必要です。
 
お申し込み
  のサイトからお申し込みください。
      会費のお支払いは銀行振込またはPayPalがご利用いただけます。

提供開始時期
    2010年6月2日
 
商標
   ※「PhotoVision」はソフトバンクモバイル株式会社の登録商標です。
   ※「花なび」は京都フラワーツーリズム合同会社の登録商標です。
 
<問い合わせ先>
京都フラワーツーリズム合同会社  
   担当:業務執行社員 御舘 統生  
   Tel:075-634-3347
 
 

 

カテゴリー: プレスリリース   パーマリンク

コメントは受け付けていません。